結婚式のプロフィールムービーで感謝の気持ちを伝える京都エタニティ

ご注文のアイコンご注文

2020/07/20

オープニングムービーは結婚式で重要なムービー

オープニングムービーは結婚式で重要なムービーのイメージ

オープニングムービーとは、結婚式の新郎新婦が入場する前に流す映像のことです。結婚式の始まりを告げる大事なムービーです。

準備期間やお金のこともあり、ムービーの演出は無くてもいいかなと考えている方もいるかもしれません。

しかし、ひとつ映像があるだけで結婚式のテーマを演出でき、また有名なアニメや番組のパロディのムービーだと大いに盛り上がりますので、会場全体を笑顔にできる画期的な演出アイテムとなります。

弊社でご注文いただいたお客様のご感想

「映像と合わせるとインパクトは絶対大きかったなと思います!RADWIMPSのファンだったので、入場曲もRADWIMPSで始まったのもあり、尚よかったのかなと自画自賛してるところです笑」

「動画に残してくれているゲストも多く、とても好評でした。ムービーの明るい雰囲気が会場の雰囲気と合っていて、扉の前で入場を待つ間ゲストの盛り上がる声が聞こえてきました。」

「オープニングムービーはゲストに大好評で、「最高だった!」「コナンファンにはたまらなかった!」「すごくよかった!」とお声をいただきました。」

と、実際に会場での反響も凄かったと多く感想をいただいております。

オープニングムービーの準備をする際のアドバイス

オープニングムービーの構成は、新郎様と新婦様の簡単な紹介、ゲストの方々への挨拶です。

所要時間は1分30秒~3分以内が目安です。新郎新婦の入場までをカウントダウンする演出を入れると更にゲストの皆様の期待は最高潮に高まりますよ。

前撮りをされているなら前撮りのお写真を使用するとかなり映えます。和装や洋装、特別な日の衣装は本当に輝いてみえます。スタートの合図なので華やかな衣装だったり笑顔のお写真が良いですね。

オープニングムービーの写真選び3つのポイント

POINT.1 写真は横写真を選ぶ

お写真は横である方がムービーの画角が合い余白などがなくきれいに表示することができます。これはオープニングムービーに限らず全てのムービーに言えます。

プランによってはフレームを使っている構成もございますため縦を推奨するものもありますが、特に指定がない場合は横写真を選ぶと良いでしょう。

POINT.2 写真は高画質で提出

前撮りのお写真を現物写真で提出される方もありますが、カメラマンさんからデータでいただけないか交渉をしてみてください。

弊社ではLINEでのやり取りが可能ですのでデータ提出いただく方がムービー制作する際に表情や衣装を鮮明に映すことができます。

〈※DVDだと画質が落ちてしまうためBlu-ray(1枚3,000円)を推奨します〉

POINT.3 写真選びを楽しむ

特にパロディのオープニングムービーはプランにマッチした写真を選ばれる方も多くいらっしゃいます。本当にこの作品が好きなんだなぁと制作しているこちらもほっこりとさせてもらいます。

結婚式の準備の中で忙しい日々を過ごされているかと思いますが、写真選びを楽しむことからお二人の仲が更に良くなった、より結婚式が楽しみになったとお声をいただくことがございます。

オープニングムービーを流すか悩まれている方も、是非一度、京都エタニティのムービーをご覧になっていただければ幸いです。

オープニングムービー一覧はこちら