結婚式のプロフィールムービーで感謝の気持ちを伝える京都エタニティのロゴ

How to send

素材の送付方法

写真やコメントなどの素材の送り方

動画制作に必要な、写真やコメントの送付方法をご説明します。

お問合せいただきました方に【カルテ資料】を郵送またはPDFデータでお送りいたします。PDFデータでカルテ資料を希望された方は、ご自宅またはコンビニなどでデータを印刷してご使用ください。

動画で送り方を確認

カルテ・写真の準備~郵送までの方法を動画でまとめております。ご確認ください。

ムービーの素材の送り方|郵送までの方法

現物写真を郵送する場合

Step1
カルテに添って番号を記入した付箋を写真の裏面にお貼り下さい。
プロフィールムービー|現物写真 付箋の張り方
この時、番号以外は付箋に記入しないようにお願い致します。
Step2
カルテの番号と写真の番号が合っているかを確認した後、カルテに写真の形式現物・データ・前撮写真予定現物にチェックをお入れ下さい。
Step3
必要事項全て記入されたカルテは控えを取り(コピーまたは写メ)、写真を送付キットの袋に入れ、レターパック(推奨)にて
【〒604-8115 京都府京都市中京区雁金町373 みよいビル307号】
までご郵送下さい。
※付箋が足りない・袋のサイズが合わない場合はお客様の方でご用意下さい。
プロフィールムービー|A~E・ミニョン・シンプルプランの方
プロフィールムービー|その他(楽曲固定)プランの方

データ写真を郵送する場合

Step1
カルテに添って番号を変更して下さい(名前変更)。写真名には番号のみ(半角数字)を記入して頂きますようお願い致します。
※①やⅠなどの環境依存の文字で変更されるとデータが壊れる恐れがございます。
Step2
カルテの番号と写真の番号が合っているかを確認した後、カルテに写真の形式現物・データ・前撮写真予定データにチェックをお入れ下さい。
Step3
データ写真を1つのフォルダにまとめ、フォルダ名を【挙式日 新郎フルネーム新婦フルネーム プラン名】に変更して下さい。
例:0125 田中太郎鈴木花子 Cプラン
Step4
USBやCDなどのメディアに先程まとめたデータを入れ、カルテと一緒に、レターパック(推奨)にて
【〒604-8115 京都府京都市中京区雁金町373 みよいビル307号】
までご郵送下さい。必要事項を全て記入されたカルテは控え(コピーまたは写メ)、データ写真のコピーもお手元に残されるようにお願いします。

データ写真をPCで送る場合

Step1
ギガファイル便を利用してお送り下さい。 詳しくはギガファイル便のHPへ ≫ ギガファイル便
Step2
写真番号をカルテに添った番号に変更されたら(データ写真を郵送する場合のStep1, Step2) 送りたい写真をギガファイル便にアップ(ファイル選択)してください。枚数が多い場合は、Zipファイルに圧縮したものをギガファイル便にアップロードされるとスムーズにアップできます。
ギガファイル便
Step3
写真が全てアップロードできたら「まとめる(URL発行)」を押し、ダウンロードURLを発行してください。発行されたダウンロードURLを弊社にLINEまたはメールでご連絡ください。データ写真と現物写真が混在している場合は、郵送されたタイミングで弊社にご連絡頂ければ大丈夫です。
ギガファイル便

データ写真をスマホで送る場合

Step1
弊社とのLINEをご登録お願いします。LINEご登録はこちら
Step2
スマートフォンでは画像ファイルの名前の変更ができませんので、カルテに添った写真番号を送信してから、写真(画像)を送信するようにしてください。
LINE送信画像
この際、完全にアップロードされたことを確認してから次の写真を送信するようお願いします。連続して送信されますとアップロード時間の違いにより順番がバラバラになってしまいます。
※また、誤って写真を送付された場合、お客様の方で削除されましても弊社に削除が反映されません。誤送信であることお伝え頂いてから、送付を続けてください。

全てデータの場合

Step1
データ写真をPCで送る場合
データ写真をスマホで送る場合
を利用して弊社のLINEまたはメールで写真をお送り下さい。
Step2
全てデータ写真の場合は、必要事項を記入されたカルテ(返送必要な用紙全て)も撮影されデータにしてLINEでお送り頂いて構いません。弊社で印刷します。勿論、郵送でお送り頂いても大丈夫です。
カルテ写真

前撮り写真を使用したい方

カルテに予め前撮りお写真を使われる箇所をご指示頂いていれば、そちらを空けて作成をすることが可能です。前撮り以外の素材が揃われましたら弊社に返送して頂いて構いません。
その際、ご郵送致しますカルテに現物・データ・前撮写真予定とチェック項目を設けておりますので前撮写真予定にチェックをお願い致します。
前撮りお写真が用意できましたら、メール等で弊社にお送り頂けましたら、空けておいた箇所に挿入させて頂きます。
いつ頃、前撮り写真を弊社にお送り頂けるか予定が分かる場合は、記入して頂けますと作成がスムーズにできます。また、折角の綺麗な前撮りお写真ですので、データでお送り頂くことを推奨致します。

写真選びのポイント

ムービーの構成自由に楽曲が選べる【A~E・ミニョン・スマートプラン】の場合

一般的には新郎→新婦→2人の順で作成します。「どのような写真を選べばいいですか」「子供の写真を入れたいのですが」と質問を頂くことも多いですが、この写真を選ばないといいけないなどの制限はありません。お客様の使われたい写真をご自由にお選びください。

1曲使用の構成の場合は楽曲をフルで使用します。2曲以上使用の構成の場合は、2人パートで使用する楽曲を編集し、6~7分程度になるよう作成します (※編集箇所はお客様自身で決めて頂くことも可能です)
ご希望であれば10分以上の動画とすることも可能ですが、10分を超えられると列席者の方も疲れてしまいますので避けられた方が良いです。

ムービーの写真枚数写真枚数

自由に楽曲が選べるプランでは写真枚数は無制限としておりますが、枚数が多すぎる、少なすぎるものは1枚表示できる時間が短すぎたり長すぎたりすることがあります。目安としては1分=10枚で選ばれるときれいだと推奨しております。

例えば5分30秒の曲を使用される場合。
基本的に歌い出しまでを冒頭映像とするので差引いて残りの秒数、5分10秒となれば合計枚数50枚(程度)となります。勿論、パートごとに枚数のバラつきがあっても構いませんがある程度揃われた枚数で選ばれるとバランスも良くなります。

5分30秒の楽曲で、写真表示1枚辺り6秒表示しているものを一度ご覧ください。

コメントの配置方法|サンプルムービー

写真を選ぶ際、もうひとつ気を付けてほしいことがあります。
1枚辺り6秒の表示ができているからといってコメントの文字数が多すぎる場合も注意が必要です。6秒の表示であれば40文字(程度)ならゆっくりと読み切れる文字数となります。では文字数が多い場合はどのような表示になるか動画でイメージを確認、ご覧ください。

コメントの配置方法|サンプルムービー

表示時間に対して文字数が多いと読み切れないことありませんか?文字数が多くなると画面を占める文字の割合も多くなりますので写真の印象も薄れてしまいます。 写真とコメントの両方を重視させるのであれば、コメントは簡潔にまとめられるようお勧めします。もし、コメントを多くしたい場合は、写真枚数を減らして表示時間を十分に取ると良いです。
写真枚数やコメントで迷われている方、表示時間を一覧でまとめておりますので参考にしてお選び下さい。

ムービーの写真表示時間の目安写真の表示時間目安ムービー

  • ムービーの写真表示時間|10秒10秒
  • ムービーの写真表示時間|9秒9秒
  • ムービーの写真表示時間|8秒8秒
  • ムービーの写真表示時間|7秒7秒
  • ムービーの写真表示時間|6秒6秒
  • ムービーの写真表示時間|5秒5秒
  • ムービーの写真表示時間|4秒4秒
  • ムービーの写真表示時間|3秒3秒