お問合せ・ご注文はこちらorder

結婚式のプロフィールムービーで感謝の気持ちを伝える京都エタニティのロゴ

BLOG

ブログ詳細

vol.プロフィールムービーを作るにあたりについての注意点

2017.5.9

プロフィールムービーを作るとなり、想い出の写真も数多くあることでしょう。しかしそれらを全て使用しようと思えば、とんでもない尺のムービーが出来上がってしまい、来客の方にも気持ちよく見て頂けません。また、長すぎるコメントというのも読みづらく、読み切れないこともあります。適切なムービーの長さが必要になります。これが注意点一つ目となります。

では、どのような写真を選びコメントを見せればいいのか。写真の画面いっぱいいっぱいに人が映っていたりするのも、ごちゃっとなりますし、集合写真は小さく映ってしまいがちですね。子供の頃のお写真でしたら、とびきりの笑顔を向けている新郎様、新婦様のお写真、なんてあれば良いですよね!家族との旅行だったり、学校行事、その時々のイベントをお写真の選別として考えて頂ければ良いのではないかと思います。適切な写真選び、これが注意点2つ目となります。また、人物の顔が見切れているのも、見えづらくなる現象のひとつです。最近流行りのアプリ加工されたお写真というのも、来客の中には年配の方もいらっしゃると思いますし、それに、プロフィールムービーは残るものです。折角ならそのままのお姿のお写真を選ばれた方が見る側としては良いのかなと私は思います。それぞれ個性がありますので、その辺は自由にして頂いてもいいのですが一つの注意点、としてあげさせて頂きます。

このように、プロフィールムービーを作るに辺り、注意点は多数あるのです。個性を出すこと、見せること、両方を考えてお写真を選んで頂ければ幸いです。

古い記事へ

新しい記事へ